<<前のページ | 次のページ>> | 次のページ>>
2019年2月28日(木)
「来週はマンスリーテスト」

来週はマンスリーテストです。
勉強はしっかりしていますか?
今週の土日はいつも以上に
勉強しましょう。
日曜日は自習室が利用できます。
是非有効的に使って下さい。

(ミスター506)

2019年2月27日(水)
自習室

今まで自習室に
なかなか

足をはこば
なかった生徒が

最近来るように
なってきた。


自習室に来て
先生に質問
しながら

宿題を終わらせ、
集中して数時間
勉強できたことに

満足感を得て
”これから
毎週○曜日に
来る”と

自分から決める
生徒も少なくない。


塾で勉強し
家で休む。
切り替えを
しっかりし

メリハリの
ある日々を

おくるためにも
ぜひ自習室の
ご利用を。


(お試しあれ)

2019年2月26日(火)
努力

努力している人間を笑ったり
嘲る資格なんて
如何なる人間にもない

そんな当たり前のことすら
分かってない人間に
笑われようと何言われようと
気にする必要は一切ない

誰が何と言おうと
明らかに正しいことを
してるんだから
自信もって
堂々と胸張って
生きればよい

世に蔓延る
陰鬱なニュースを見て

(元気が一番)

2019年2月26日(火)
芸上手なのだろうか

日本在住時、電信柱に
「探しています」のポスターが
貼られているのを時折
見ていた。
探し物は様々で、
事故の目撃者や
行方不明になった家族、
犬・猫などのペットである。

道路上で、犬や猫が
ひかれている死んでいるのを
見るのは、実家で犬を飼っている
身としても悲しいかぎりである。

先日、ここジャカルタにおいて
初めて「探しています」ポスターを
見かけた。
しかもそれが、イスラム教では
不浄とされている犬のことだったので
なおさら驚いた。
当然、表記はインドネシア語で、
写真とともに犬の特徴が
様々に記載されていた。

「Sifat(性格)・・・Baik(良い)」

自分勝手な私からすれば、
私を好いてくれない人は、
犬であろうが、人であろうが
皆、Tidak baik(悪い)である。

何か探し物をお願いする際には
客観的な事実だけを
伝えるようにしましょう。

(#9110)

2019年2月23日(土)
春期講習申込受付中NO2

ファイで
新年度が始まって、

1か月が経ちました。

新年度の
学習はちゃんと

理解しながら
進めていますか。

自信を持って
新学年を

迎えられるように、
一授業一授業を
大切に

していってください。

さらに、
春期講習会で

2、3月に
ならったことを

もう一度確認して、
満を持して
新学年を

迎えましょう。

(スタートダッシュ)

2019年2月22日(金)
『猫の日』

猫好きの私が
この日に

『一言』を書くと
はなんとも

深い縁を感じます。

とはいっても
私は『無類』の

猫好きではなく、
かわいい猫

限定なのですが…

我が家の猫王子は
相変わらず

自由気ままに
暮らしています。

私の帰り…
いやごはんを

玄関前で毎日
待っている

ハチ公猫です。

しかしながら、
室内での

彼のお気に入り
定位置は

ダイニングテーブルの
私の足の直下…
だいたいずっと
ここにいます。


踏まれる恐怖は
ないのか?と

いつも疑問に
思うとともに、

何しろ、私が
踏んでしまうのでは

と気になって
しょうがなく、

はっきり言って
チョー邪魔です。


おかげで私は
いつも椅子の上で

体育座りをしています。
腰が痛いのは
これが原因か?



疲れてたまに
足を下ろすと

ヤツのじゃれ
攻撃に合う始末…


日々、彼の定位置が
変わるのを

願うばかり…

とはいっても
本日は『猫の日』

帰ったら『ちゅーる』
でもあげるかな?


※ちなみに
『ちゅーる』はツナ缶で

有名な『い〇ば食品』
さん製造の、

猫の理性を奪う
魔のおやつです。


(ニャンニャンニャン)

2019年2月21日(木)
春期講習会申込受付中

JJS学年末テスト
も終わり、結果が
返ってきていますね。
良かった教科、
悪かった教科、
反省点が多々あると
思います。

勉強したけど思うように
取れなかった・・・
一夜漬けでは解決
出来ない部分は多々
あると思います。
こつこつと普段から
やる人には絶対
かないません。
少数ですがいます!

心を入れ替えるなら
ここです。今です!
春期講習会の申込
続々と入ってきています。
塾生はもちろんですが、
特に塾外生、
春は土台を
固めるには
もってこいです。

4月からの新学年、
最高のスタートを
する為の期間は
ここです。
待っていますよ。
お問い合わせ、
ご相談、どしどし
お待ちしています。

全塾生へ
学年末が終わった
からと言って、
だらだらしていないで
3月マンスリーテストの
準備に入る事。

今週、来週は
面談週間です。
家庭でどれだけ
だらだらしているかが
あからさまにでてきて
います。自習室に
足を運んで下さい。
中には強制呼び出し
がかかっている人も
います。
暇な時間をつくらない
ように、時間の
効率的な使い方
を心掛けて下さい。

(全身筋肉痛)

2019年2月20日(水)
「今日の悪文」

理科のことは
全く分からないのだが、
月の公転軌道とやらは
どうやら円形ではなく
楕円形をしているらしく、
他に地球や太陽の重力
との兼ね合いもあり、
月・地球間の距離は
様々に変化するそうで、
それ故に、同じ満月でも
時期により見た目の
大きさが結構違うようで
と、理系ネタは、やはり
しどろもどろに
なってしまうが、
昨夜の月は
今年最大の

満月ということで、
お月様が
かなり近い所に

あるのなら、
かぐや姫のお屋敷
「ナヨタケ御殿」が
観測できる
のではないかと

期待して、空を
見上げてみたものの、
ジャカルタのモヤに
かすむおぼろ月では
ウサギさんがついた
餅を売っている
スーパーマーケット
「ムーン」なども
見られるはずも
なかったが、
世間様では、
昨晩のような

最大級のお月様を
「スーパームーン」
と呼ぶそうな〇

(腕弱:アームウィーク)

2019年2月19日(火)
Java Auction

毎年2回
3月と9月に開催されるJava Auction。

古銭や古い
絵ハガキや写真
などアンティーク
の品々が

出品される
オークションです。


今年も3月2日に
開催されますが、
その出品Lot

がオンライン
カタログで確認できます。


その中でも
面白いのが、
Documents 
and Labels

Japanese
 Occupation
というカテゴリー。


とりわけ興味を
引いたのは、
Lot998日本占領下の

学校の成績表。
算数や理科
などの科目に加え、

修身や隊練など
の成績が10段階
評価されています。


ちなみに
スタート価格は
Rp20万。
一体どういう人が

入札、落札
するのでしょうかね。

(一言居士)

2019年2月19日(火)
平成最後の

暦ネタをもうひとつ
(独断と偏見で
…ちょっとズルいかな)


遡ってみると
2016年(平成28年)
・2月29日:
平成最後の閏年

・8月5日:
平成最後の
夏季オリンピック開幕


2018年(平成30年)
・2月9日:
平成最後の
冬季オリンピック開幕

・3月23日:
平成最後の
選抜高校野球大会開幕

・5月3日:
平成最後の憲法記念日

・5月4日:
平成最後のみどりの日

・5月5日:
平成最後のこどもの日

 平成最後の立夏
・6月21日:
平成最後の夏至

・7月1日:
平成最後の海開き

平成最後の富士山山開き
・7月7日:
平成最後の七夕

・7月13日:
平成最後の13日の金曜日

平成最後の
プロ野球
オールスターゲーム
開催

・7月16日:
平成最後の海の日

・7月26日:
平成最後の
インターハイ開幕

・8月5日:
平成最後の
全国高校野球
選手権大会開幕

・8月6日:
平成最後の
広島平和記念式典

平成最後の夏終わる
・8月7日:
平成最後の立秋

・8月9日:
平成最後の
長崎平和祈念式典

・8月11日:
平成最後の山の日

・8月15日:
平成最後の終戦の日

・9月2日:
平成最後の
仮面ライダー
ジオウ放送開始

・9月17日:
平成最後の敬老の日

・9月23日:
平成最後の秋分の日

・9月29日:
平成最後の
国民体育大会開幕

・10月8日:
平成最後の体育の日

・10月3日:
平成最後の文化の日

・11月3日:
平成最後の
プロ野球日本シリーズ

福岡ソフトバンク
ホークスが日本一

・11月6日:
平成最後の秋終わる

・11月7日:
平成最後の立冬

・11月23日:
平成最後の
勤労感謝の日

・12月22日:
平成最後の冬至

・12月23日:
平成最後の
ウインターカップ開幕

・12月23日:
平成最後の
今上天皇誕生日
(明仁天皇)

平成最後の有馬記念
・12月24日:
平成最後の振替休日

平成最後の
クリスマス・イヴ

・12月25日:
平成最後のクリスマス

・12月31日:
平成最後の大晦日

・1月1日:
平成最後の元日

・1月2日:
平成最後の
箱根駅伝開催

・1月14日:
平成最後の成人の日

・1月29日・20日:
平成最後の
大学入試
センター試験

・1月30日:
平成最後の
冬季国民体育大会開幕

・2月3日:
平成最後の冬の終わり

平成最後の節分
・2月4日:
平成最後の立春

・2月11日:
平成最後の
建国記念の日


これから…
・3月3日:
平成最後のひな祭り

・3月18日:
平成最後のお彼岸

・3月21日:
平成最後の春分の日

・4月1日:
平成最後の
エイプリルフール

・4月24日:
平成最後の水曜日

・4月25日:
平成最後の木曜日

・4月26日:
平成最後の金曜日

平成最後の所謂平日
・4月27日:
平成最後の土曜日

・4月28日:
平成最後の日曜日

・4月29日:
平成最後の月曜日

平成最後の昭和の日
平成最後の
国民の祝日

・4月30日:
平成最後の火曜日

平成最後の
国民の休日

平成最後の日

日本の歳時記も
再確認できました。


ほんとに毎日が
平成最後の…

毎日を大切に
しなきゃね。



(5月には〇〇最初の…)

2019年2月16日(土)
2月第三週も終わり。

今週は
合格発表や
誕生日や
バレンタイン
(関係ないか)

何やかやで
慌ただしい週
であった。


他にも
池江璃花子さん。
2024年の
オリンピックで

感動のメダル物語が
あるといいですね。

(入道)

2019年2月15日(金)
「学年末お疲れ様」

学年末考査
お疲れさま。

テストの出来は
どうだった
でしょうか?


昨日理科の
対策をしたが、

しっかり勉強
出来ている生徒、

そうでない生徒、
はっきりしていた。


対策をして
少しでも点数が

上がる事を
期待しよう。

来週からテストが
返却されるだろう。


自分の頑張りと
テストの点数を

見比べ、しっかりと
反省しよう。


新中3は
当たり前だが、
新中2も

受験は
始まっている。
このことは

しっかりと胸に
刻んでおこう。


(ミスター506)

2019年2月14日(木)
新しいことを

2019年
”健康”を目標に

たてたものの、
これといった変化が
ないまま
1か月が
過ぎてしまった。


食生活は
改善傾向に

あるものの、
運動に関しては
運動着を
買うことすら

していない。

これでは
いけないと

本日
ようやく行動に

移した。

週2回朝。
生活に変化を。

(dance…)

2019年2月13日(水)
ウァレンティヌス

世界の
バレンタインデーの
起源は、

古代ローマ帝国
によって

結婚を禁止され
嘆き悲しむ
兵士のために

秘密裏に結婚式を
行っていた

聖ウァレンティヌス
の殉教に

由来するそう

なんて悲しい日だ

(今夜は献杯)

2019年2月12日(火)
空港コード

使う機会がほぼない
空港コードではあるが、
チケット検索の際には
これがなかなか
便利である。


国際機関が
定めたものは

2種類あるが、
今回は、

私が検索時に使う
IATA
(国際航空運送協会)
定めた
アルファベット
3文字のものに

ついてである。

このアルファベット
3文字は

3レターコードと
呼ばれており、

IATAが世界に
1万以上ある空港に

コードを割り振っている。

早くに開港した
空港には

なるべく
その名称(都市コード)
のっとった文字が
割り当てられているおり、

直ぐにピンと
はこなくても、

羽田の「HND」や
成田の「NRT」などと

言われると
「あ〜、あれ」
となるだろう。


私の最寄りの
空港である

関空のコードは
「KIX」なのだが、

この3文字だけで
「かんさいこくさいくうこう」
打ち込まなくてもいい。
「かんくう」でも
アルファベット入力では

8字である。
やはり便利だ。

こんな話を
子供達としていると

質問があった。
「Kansai International」
からの

「KI」はわかるけれど、
「X」の意味が

わからない。

その通りである。 

その後、
調べると、

関空開港時、
すでに

パプアニューギニア
のカイアピット空港

(KAIAPIT)が「KIA」
を使用しており、

そのため、
関空は利用できずに

3番目の文字として
利用可能な
「I」と「X」の二択から

発音がしやすくて
聞きやすい

「KIX」が採用された
とのことであった。


あまり気にせずに
使っていた
「KIX」であるが、

やはり自主的に
調べてみると

さらに愛着の
あるものになる。


「KII」では、
どこぞの

怒り狂って高音で
叫んでいる女性を
想像してしまい、

関空を嫌いに
なっていたかも

しれない。

興味のあること
について、

新たな知識を
得ることは、

喜ばしい。

(CGKは。。。。)

2019年2月11日(月)
祈りよ届け

日本国内の
入試結果発表が

そろそろ佳境を
迎えます。

ここから公立の結果も
出揃うまで

後1か月。

最後は
受験生本人たちに

頑張ってもらう事
しかできません。

我々はただ祈るのみ。

そして
後輩の生徒たちは、

自分の知ってる学校、
目指している
学校の名前は

出てきてますか?
先輩たちの背中を
しっかりと

見て、自分たちに
返してください。


中学部は
目の前に定期考査が

迫ってます。

一つずつ
一つずつ
後悔のないように、

日々の勉強を
積み上げて
いきましょう。

その先にしか
結果はついてきません。


小学部の子たちは
マンスリーテストの

復習をしっかりとして、
次につなげていきましょう。
基本的な学力は
その積み重ねで

培われていきます。

まだ通塾されて
ない方は、

まずは一歩を
踏み出してみては

如何でしょう。

銘々自分の
今の目標を再確認して、

全力を尽くして
いきましょう。

(まだまだ続け)

2019年2月9日(土)
『極寒ジャパン』

本日日本は
すこぶる寒いらしい…

東京でも5センチ
ほどの積雪が
あるようだ。


ジャカルタに
来てはや12年目

もはや、日本の冬を
越冬できなく

なっていると
思われる…


個人的に
暑いのは苦手だが、

寒いのはもっと
苦手だ…


雪がしんしんと
降る様は

見るにはいいが、
体感するのは

無理か?

3月の一時帰国
の際には、

寒さが幾分
和らいでいる
だろうことを

期待したい…

(本日日本( *´艸`))

2019年2月8日(金)
ここから・・・

今週は
マンスリーテスト。

新学年になってからの
初テストですね。

感触はいかに???
来週には返却されます。

来週とえばJJS学年末。
今週の土曜日、日曜日は
家にこもって、ひたすら
復習あるのみ。
遊びに出たら、
いかんぜよ。

ここから次のテストに
向けて、また、目標に
向かって、自分の
ライバルを見つけるのも
一つの手だな!

もう一つ!
メリハリをしっかり
つけた生活をして下さい。
いつまでもだらだら
しない事。時間が
もったいないぞー!

人間、朝からしっかり
動き出せば、余裕を
もって過ごせるはず。

まずは目の前の
やるべき事を
一つ一つ
かたずけて
いきましょう。

(さあ、やるぞ!)

2019年2月7日(木)
「ゆふぐれ」

近頃、
夕暮れ時の

西の空が美しい。

(宵待人)

2019年2月6日(水)
今年の社会の入試問題

今年度の
中学入試が
終わりました。


今年度の
入試問題の傾向を
調べるために

ネットで公開
されている
中学校の入試問題

(社会科)を早速
解いてみました。

今回は

男子難関中学の
問題から印象に残った

ものを紹介します。

開成中学
昨年の大河ドラマ
「西郷どん」に
ちなんで幕末
から
明治維新の問題
が中心です。
上野公園を

散歩しながら話が
進んでいく、
なかなかユニーク

な問題です。

麻布中学
近代スポーツの
変遷を描いた
問題です。
政治に
左右される
オリンピックや
商業化が進む
現代スポ
ーツに
スポットを当てた
問題が続きます。


剣道に竹刀が
登場したことにより、
剣術のあり方が

どう変化したのか
を記述させる問題や
日本が1980
年に
行われた
モスクワオリンピックに
参加しなかった

理由を答えさせる
問題が出ていました。


武蔵中学
海上交通史に
関する、かなり骨の
ある問題です。

静岡県の御前崎
から東京湾までの
海岸線を書か
せる
問題がありました。
江戸時代の廻船が
静岡県沖
で遭難
することが多かった
理由を記述させる
問題など
難問が
続きます。


(日々是好日) 

2019年2月5日(火)
もう…

一年は
52週しかない。

52回日曜日を
過ごしたら

一年は終わる

2019年も既に
5週間終了。

もちろん日曜日も
5回終わった。


簡単に言うと、
今年も

後47週…日曜日も
あと、47回しか
ないんだよ

47回…

そう思うと、
本当に一年は短い

ぼやぼやして
いられない


なにから
はじめよう…

って、言ってる
間にも…もう…

2019年2月4日(月)
「今」があるから

一年前のことを
覚えていますか?

平昌オリンピックが
ありましたよね。
フィギアスケートや
スピードスケート、
カーリングの活躍で
楽しい日でした。

半年ほど前のことを
覚えていますか?

厚真町の震度7や
西日本大水害が
ありました。


忘れっぽいのは
年寄りだけでは
ないようです。

人の性(サガ)でしょう。

最近「嬉しい」
合格が

続いています。

今があるために

昔が記憶の
表層から

沈んでいきます。

今週も大切な
発表が

続きます。

(入道)

2019年2月3日(日)
今日は漢字検定試験

先程、
試験が開始

されました。

朝からみんな、
頑張っています。

最後、まで
諦めずに!!

(筋肉痛)

2019年2月2日(土)
「目標に向かって」

来週には
マンスリーテスト、

再来週には
学年末考査。

自分で計画を立て、
勉強して

いますか?
知識の定着は、
やはり毎日の勉強。


忘れては覚え、
忘れては覚え
の繰り返しで、

少しずつ覚える
ことが出来る。


それぞれの目標に
向けて頑張りましょう。


(ミスター506)

2019年2月1日(金)
一緒に学ぶ

子どもたちの
宿題を見ていると

たまに私が予想して
いない解答を

みつけることがある。

たとえば、
英語では謎の人名

Listen
リステンさん
Chinese
チネスさん
An
アンさん

採点していて思わず
笑ってしまう。
その発想は
なかったと

面白いから
授業でも

紹介することがある。

またときには、
単語などの
覚え方で

皆にシェア
したいような

アイディアを
教えてくれる

子どもがいる。

色々な考え方に
出会えるから

誰かと一緒に
学ぶのって

楽しいのだと思う。

(ジャカルタ歴1年)