<<前のページ | 次のページ>> | 次のページ>>
2018年12月27日(木)
いよいよ

今日で
2018年の授業
も最後です。

明日から
6日間の
お休みです。

今年一年を
振り返って、

来年の抱負でも
決めて、

新たな気持ちで
新年を迎えましょう。


受験生は
正月も勉強に
費やしましょう。

まだまだこれから。
まだまだ伸びる。
諦めずに
頑張りましょう。


(よいお年を)

2018年12月26日(水)
赤と白の・・・

もうすぐ今年も
終わりますね。


何だかんだ
(ほぼ惰性で)
赤と白の

歌番組を
毎年チェック
してたんですが、

ここ数年は
半分くらい
知りません。


アーティストに
熱狂していたのも、

もうずいぶん昔の
ことになって
しまいました。


今でも風を浴びて
歌ってた人は
好きですが、

最近は風
浴びてるんで
しょうか?

ライブの最後で
降ってくる銀テープを

かき集めて
持って帰ったのも、

懐かしい思い出です。

アーティスト、
というよりは

特定の曲に
ハマって
リピートするので、

タイトルが
分からなかったり、

歌い手が
分からなかったり。


・・・ということを
書いてたら、

カラオケに
行きたくなりました。

予約しよっかな。

(歌うのは好き)

2018年12月25日(火)
『世の中は…』

本日はクリスマス…
世の中はいろいろな
イベントで溢れ、
盛り上がっている
ことだろう…

毎年思うが、
この時期は必ず
冬期講習会なので、
ほんとに
意識もせずに

過ぎ去ること多し。

むしろ、
大変な講習会の中、
ハッピーな気分にも
ならず過ごして
しまうことが

多いのであるが、
せめて
楽しいクリスマス

を過ごせる
人びとには大いに

楽しんで
もらいたい…


そんな
クリスマスの最中、

塾で勉強を
する子供たち…

素直に
えらいなと思います。


1月のマンスリーで
高得点を
狙いましょう!!!


(Buddhistな私(-ω-)/)

2018年12月24日(月)
冬期講習会3日目

冬期講習会
3日目に

突入します。

各学年
総まとめ、
総復習、
最後の未修単元、
など様々です。

塾ではJJSより
早めに新学年が
始まります。
新学年開始は
2019年
1月28日(月)です。

講習生にとっては
新学年前の
良い刺激になって
いるはずです。

楽しさの中に、
厳しさあり。
難問の中に、
喜びと感動あり。

さあ、この冬の
アドバンテージを
生かすも殺すも
あなた次第!

新学年からと
思っている
そこの君!
早い方がいいぞーー
絶対得します!

そうそう、
話は変わり、
理解が不十分な点に
ついては絶対、
質問する事。
わかったふりこさん、
わかったふりお君、
は絶対にだめ!!!

さあ、
今年も残りわずか。

年末年始も
食べ過ぎ、
寝不足には

十分、気をつけて
下さい。

(走りたい、運動不足)

2018年12月23日(日)
「やんごとなき方の…」

戦前に書かれた文章、
特に随筆を読んでいると、
「昨年の天長節の日に…」
のように「天長節」という
語を目にすることがある。

この語は「炭坑節」とか
「ソーラン節」とならぶ
民謡や演歌の曲名でも、
「かつお節」の仲間
でもないので、
「てんちょうぶし」と
読んではいけない。

というようなことを
戦前に書いたならば、
フケイザイ
―「不経済」ではなく、
「不敬罪」と書く方―
で検挙されていた
かもしれない。

平成の御代では
まず使われないが、
「天長節」は
「てんちょうせつ」と読み、
天皇の誕生日を表す。

(平民)

2018年12月22日(土)
冬期講習会スタート

本日から
冬期講習会が
スタートします。


受験学年にとっては、
泣いても笑っても

最後の講習会。
最後の仕上げをして

自信を持って、
受験に臨むよう
にしま
しょう。

気になるのは、
発熱で初日から欠席の

生徒が多いことです。
インフルエンザも

はやっている
そうですし、
体調管理は

しっかりして、
講習会を乗り切り、
新しい
年を
迎えましょう。


(一言居士)

2018年12月21日(金)
『男の順序』

大河ドラマ
「西郷どん」も
最終回を
迎えました。

大河ドラマは
幕末ものは
当たらない…

と言われている
そうですが

個人的には
面白く視聴しました。

幕末ものが好きで、
興味があるので


人と人との葛藤
時代との葛藤
誇りとの葛藤

今の自分と
重ねながら、
考えています


僕は長州藩出身
ですが、幕末に

活躍した薩摩藩士
の教えです。

 
「男の順序」
一、
何かに挑戦し、
成功した人


二、
何かに挑戦し、
失敗した人


三、
自分では挑戦
していないが、

挑戦する人を
手助けした人

四、
何もしない人

五、
何もしないが、

他人の批判
だけをする人


現代にも
十分通用する
のでは
ないでしょうか

自分への戒め

2018年12月20日(木)
年末年始

受験生に
クリスマスも
正月もない。


とは、

昔に聞かされた
気がする。

もしかして、
言った気が
するのかも。


兎に角、
受験生に
とっては今年だけ。

来年は、
クリスマスと正月を
エンジョイできると
予言できる。

だから、
明るくても
暗くても良い。

受験生としての
年末を送り、
新年を
えてほしい。


(入道)

2018年12月19日(水)
「初映画」

この前の土曜日、
ジャカルタで初めて

映画を見に行った。
12月7日~16日まで

日本映画祭で
日本の映画が
ジャカルタで

上映されていた。

18時頃、映画館に
到着し20時20分上映の

「万引き家族」を
観たかったが、
既に売り切れで

あった。そんなに、
人気だと思っても
いなかった。


まだ、チケットが
余っている
「君の膵臓をたべたい」

を観ることにした。

映画の中で、
笑いのあるシーンでは、
声を上げて

笑っていた。
笑いというものは、
世界共通であることを

感じた。

映画も面白かったので、
とても満足した。


恐らく来年も
この映画祭が
開催されると思うので、

また、行きたい。
来年は早めに。

(ミスター506)

2018年12月18日(火)
bordeaux2050

「ワインの品質
はブドウが

蒸留所に
届いた時点で

大方決まっている。」
という言葉が示す通り、
ワインの味は
そのブドウが

どのような
気候(気温)で

育ってきたかが
決め手である。


現在の地球温暖化は
ワインの味に
多大な影響を
与えている。

今まで上質な
ワインを

生み出していた産地、
例えばスペインの
ラマンチャ地方の
ワインは
消滅する
危機にあるという。


また逆に、
ドイツなどどの
北にある国々は

今までよりも
上質なワインが

仕上がってきて
おり注目を集めている。

日本も例外ではなく、
北海道では
高級ブドウ種
ピノ・ノワールの

栽培が可能となり
ワイン用
ブドウの栽培に

乗り出す農家が
増加しているそうだ。


タイトルの
bordeaux2050は

フランスワインの
有名な産地

ボルドーの
ワイン蒸留所が

30年後のワインの
味を想定して作り上げた

未来のワインである。
その味は
現在の
ボルドーワインに比べ

繊細さ、
エレガントさが
失われているそうだ。


産地、
作られた年代によって

味が異なるのが
ワインの魅力であり
その変化こそが
楽しみの一つ
でもあるが

地球温暖化という
環境問題を考えると

その味の変化は
決して喜ばしい
ものではない。


ぜひワインを片手に
じっくり考えて
みたいものだ。


(”私は
飲みながら考え、
考えながら飲む”)

2018年12月17日(月)
試行テスト

先日
試行テストが
行われた


アクセント・語法・
語句整序

といった文法問題は
排除され全てが
長文読解となった

従来のセンター試験
と比べると語数は
1.5〜1.8倍
といったところ

リスニング問題
は1回読みへの変更

時間は従来通りの
30分なので
倍量のボリューム
となる


昨年の試行テストでは
発表されていなかった
配点も明らかとなった

従来の筆記200
リスニング50

からの
筆記100リスニング100

聞けてなんぼの
世界に入ってきた

とは言っても
読めない人が

聞けるわけも
ないので

まずはリーディング

(私見)

2018年12月15日(土)
運命の人

先日、
とあるサイトを
見てみると

「私は恋愛で
結婚する」

との文字と共に、
「結婚チャンス
テスト」なる

広告が
目についた。


モテない君
のための

救済措置である
結婚相談所。

広告もいい感じに
煽っている。

無料で私に
ピッタリの女性を

診断してくれるという。
30を過ぎて独身の
私が挑戦しない
理由がない。


広告をクリックし、
年齢、最終学歴、
年収と
打ち込んでいくが、

住所は郵便番号を
入れなければ

ならなかった。
未入力だと
エラーが出るし、

インドネシアの
郵便番号を

入れてもダメである。
かといって、
適当な番号を

入れたところで
それは
私の運命の人
とはいえない。


グローバルが
叫ばれている

世の中で
自宅周辺でしか

運命の人を
探してくれない

相談所。
日本中の男性は
自宅周辺で
結婚相手を

いるのだろうか。

どんな素敵な人と
出会えるの
だろうかという

わくわく感
の喪失から、

泣く泣く右上の
×ボタンを押下し、

日本で運命の人を
探すのを諦めた。


(出会い系はほぼサクラ)

2018年12月14日(金)
年の瀬

いよいよ来週は
冬期講習会


今年一年で
学んだことを

しっかりと
復習をして、

一年を締めくくり、
気持ちよく来年を
迎えましょう。


受験生に
とっては

最後の
講習会です。

心残りの
ないように、

最後までやり
遂げましょう。


(クリスマスも近い)

2018年12月13日(木)
フェイクスイーツ

最近チェック
しているのが

ハンドメイドの
フェイクスイーツ。

合羽橋とかで
作ってるやつ
じゃなくて、

ハンドメイド
作家さんのです。


日本だと
デザフェスとか、

小規模展示会
みたいなのが

ちょこちょこ
ありますね。


上板橋や
池袋には

レンタルケースで
委託販売できる
場所もあります。

minneも
見てて楽しいです。


今、結構
気にしてる作家さんが

何人かいるのですが、
どれもかわいくて
かわいくて。

次は春にフェスが
あるので、

楽しみに待とうと
思います。


が、耳元に
パンケーキ下げてる

自分は
イマイチ想像できない・・・


(細かな作業は苦手です)

2018年12月12日(水)
『自身のデジタル化に疑問』

スマホデビューをして
1年ほどたった。

スマホ機能の熟知には
まだまだ遠い道のり。

先日家にスマホを
忘れるという
失態を侵した私…

ガラケー使用時の私…
別にいっか…

現在の私…
とてつもなく不安…

確かにスマホは
便利だが

個人情報の塊である。

先日もSBの
通信障害で

日本中パニック
になっとたが

自身のデジタル化にも
疑問を感じる
今日この頃…


スマホに頼り切る
生活は
律していきたい…


(アナログ人"(-""-)"))

2018年12月11日(火)
12月中旬・・・

日本は寒さが
先週から本格的に
なってきたように
みえますよね。

ここジャカルタも
雨期真っ最中!
毎日、豪雨が
きますね。
豪雨と雷がくるな
っというのが
空模様でわかって
きますね。

さてさて、話は変わり
生徒達の生活
リズムは
いかがでしょう?

塾でもちろん学習
はしていますが、
家での学習の
大切さを理解して
いないご家庭も
あるようです。

ご家庭で、
もう1度
生活リズムを
改善してみては
いかがでしょう?

今後、受験が
近づくにつれて
取り返しが
つかなくなります。

個別父母面談時に
気づいた点などは
話し合い、そして
解決策や具体案を
出し、その経過を
見守ります。

ご家庭での
電子機器の
取り扱い、
時間をしっかり決め
生活にメリハリを
つけて下さい。

さあ、
来週の土曜日から
冬期講習会です。
年末、年始を楽しく
過ごす為にも
やる事を、
きっちりやりましょう!

(がち運動不足)

2018年12月10日(月)
「どしゃぶり」

雨は上から
縦方向に降るものと
思っておりましたが、
本日、ふと外を見ると、
右から左に、横方向に
降っていました。

(雨雨)

2018年12月8日(土)
高ゲーと虎ヒル

山手線にできる
新駅の名称が

「高輪ゲートウェイ」に
決定しました。


それと相前後して、
東京メトロの

日比谷線の
新駅の名称が

「虎ノ門ヒルズ」に
決まりました。


カタカナが入った
名称に賛否は
あるで
しょうが、
どちらも長い
駅名なので

省略形が好きな
日本人のことです

から直ぐに
「高ゲー」とか
「虎ヒル」とかに

省略して
呼ばれることに
なりそうです。


(日々是好日)

2018年12月7日(金)
やっぱり、
健全な肉体でない人のひとこと

いつも以上に
駄文である

体調不良を
言い訳にする


「健全な魂は
健全な肉体に宿る」


先々週から
体調を崩し、

今週はじめから
風邪もひき

「ほんと好奇心とか
やる気とか…
特に気遣いとか

ほとんど体力に
支えられているんだな」

と改めて痛感した。

気力
体力
人力
あっての
知力
学力だと常々
思っていた



「元気があれば
なんでもできる」

アントニオ猪木氏
の言葉も

身に染みる

前向きで
いたければ

先ず健康で
いましょう


その上病気に
なってしまった時

罪悪感を感じてしまう。
気合が足りないので
病気になるんだ…

って
はたしてそうなのか
病気になっても
頑張らなければならない

治癒することにも
頑張らなければならない

はたしてそうなのか

患ってしまったら
早くやすむことが
大切なのではないか

心も身体も…
体調の悪いのが
続けば
気持ちも
どんどん落ち込む

悪循環

早く頑張って
やすんで

元気になる

元気になって
また頑張る

結局頑張る

やっぱり現在
健全な肉体では
ないので

不健全な考えに
なっているのだろうか


おとなって…

2018年12月6日(木)
余韻

10日前に
観た映画

「ボヘミアン
ラプソディー」の

余韻が未だ
抜けない。


曲から当時を
思い出すとかではなく、

体が疼くというか
ドン・ドン・パー
のリズムか、

あたかも
重力加速度が

減少したように
体が軽くなる。


やはり、
フレディ・マーキュリー
はかっこいい
(COOL!)


(入道)

2018年12月5日(水)
「ソフトボール」

この前の日曜日、
ソフトボールの
試合をした。

バッティングは、
とても良かった。

一打席目は、
ライト方向を
狙っていた。


身体を
小さくたたんで、
バットを巻き込み、

ライト線に
打つことが出来た。


二打席目は、
レフト方向に
打とうと思っていた。

ボールが緩い球で
あったので、
タメをつくり

右中間に打った。
バットの芯で
捉える事が

出来たが、
右方向で
あったので
長打コース

だと感じた。
しかし、
ボールは伸びていき、

ホームラン。
人生初の右方向の
ホームランであった。


この試合は、
ピッチャーをした。

最初の回は、
肩の調子も
良かったが、

回を重ねるにつれ、
肩が痛くなり、

途中から投げ方が、
分からなく
なってしまった。


フォアボールを
沢山出してしまい、

9点も取られてしまった。

ボールの
投げすぎが、
原因だと思っている。

結果は勝つことが
出来たが、
ピッチャーに関しては、

課題が多く残る
試合となった。


このような試合だと、
野手のモチベーションが

落ちてしまうので、
ストライクを先行し

最少失点を目指す。

(ミスター506)

2018年12月4日(火)
KIWI

KIWIは
ニュージーランド人
の愛称である。

(と私は思っていた。)
キウイフルーツ
の由来となった

ニュージーランド
固有の鳥から
つけられたもの。


最近
この呼び名をめぐり

裁判が行われた
そうだ。


オーストラリア
で働く
ニュージーランド人が

職場の上司に
KIWIとニックネームで

呼ばれること
に対して

人種差別である
と訴えたのだ。


訴訟の結果
KIWIという
呼び名自体に
差別の意味は

含まれない
として敗訴となった、


キウィという
言葉自体に

差別の意は
含まれない
のだろうか。


kiwi
1鳥キーウィ―
(ニュージーランド
産の飛べない鳥)

2(侮蔑)ニュージーランド人
3(飛行隊の)地上勤務員
4キーウィ―フルーツ
(ジーニアス英語辞典)

辞書によって
「侮蔑」を意味する

と書かれている
場合がある。

 
私個人的な
経験を振り返ると

ニュージーランド人が
自らのことを
KIWIと楽し気に

名乗っていた
ような気もする。


しかし

歴史的あるいは
社会の状況により

その言葉が
表す意味合いは
変わってくる。


今回の場合
使った本人と

使われた本人との
関係性の中で

そこには当人が
不快に感じる

意味合いが
含まれてい
たのだろう。


言葉はよく
吟味して
使わねばならない。


(New zealander)

2018年12月3日(月)
知らんけど

方言には
詳しくないが

大阪で生まれ
育ったので

自然と大阪弁を
身につけてきた


中でも大阪人は
最後に
「知らんけど」

とよく使う。

他県の人
からすると

投げやりなように、
ともすると

無責任なように
聞こえる

この「知らんけど」
という言葉


だが
言っている
我々からすれば


「私はこのような
考えや知識を

持っていますが、
それは学術的な

文献、もしくは
緻密な検証に

基づくものではなく、
統計的に

十分な確からしさを
保証するもの

ではありません」

という科学的に
真摯な態度

なのです。

だから
他県の方には

暖かく見守って
いただきたい

と考えています。

「知らんけど」
で検索すると

その用法・用例
については

様々に議論
されているので

ぜひ

(大阪弁講座)

2018年12月1日(土)
15番目の弟子

先日、
何がきっかけが

忘れたが
桂三輝さんの

英語落語をみた。

三輝と書いて
サンシャイン
と読むのだが、

名前のとおり
日本人ではない。

後で検索すると
カナダ出身の
方だそうだが

日本も堪能で、
日本の文化にも

精通されていた。

スペクターさんでは
笑わない私が
久ぶりに笑わせて
いただきました。
オチがすごい。

「桂 
サンシャイン 敬語」

で是非検索を。

(日本人に生まれて良かった)