<<前のページ | 次のページ>> | 次のページ>>
2018年9月22日(土)
来週は・・・

来週1週間は
お休みになります。

毎年この時期は
お休みにしています。

でも、
学習のリズムだけは
崩さないように!

特に受験生はoAoA
全てに全力で
取り組んで下さい。

来月も忙しさMAXで
時間がどんどん
過ぎていきます。

自分に甘く
ならないように!

小学生は最低限
の事はしっかり
やりましょう!

今年も残り
三カ月と少し。

1日、1日が本当に
早く感じられる
今日この頃です。

(運動不足MAX)

2018年9月21日(金)
「いつの間にか」

忘れていました。
神社に行ったけど、
あの箱に
チャリンと
入れるのを。

そう、賽銭。

入れ忘れましたけど、
大丈夫ですよね。

結局、結果は
変わりませんから。
あれと同じように。
そう、総裁選。

(犀帯者)

2018年9月20日(木)
お彼岸

今度の日曜日は
「秋分の日」です。

秋分の日を中日として
前後3日間を

「秋のお彼岸」と
呼んでいます。

つまり

本日から26日までが
「秋のお彼岸」

になります。

「暑さ寒さも彼岸まで」
ということわざ通り

秋のお彼岸を
過ぎると夏の暑さも
弱まって
いき、
秋の気配が
強まっていきます。


確かにニュースを
見ていると、7・8月の

酷暑がうそのように
涼しい日が続いて

いるようです。

今年の夏は
暑い日が続きましたが、
冬は

どうなるので
しょうね。

(一言居士)

2018年9月19日(水)

ゾゾタウン前沢氏が
「月旅行」へ

民間人初。


僕が子供のころ、
田舎の貧乏人の
子倅の僕は

まさか自分が
外国に住むなんて

いや、海外に行くなんて
いや、飛行機に乗るなんて
夢にも思って
いませんでした


でも、今ここにいる

海外から
宇宙へ

いま、
自分が宇宙にいくなんて

ロケット?
に乗るなんて

夢にも思っていません

でも…

旅してぇ

(jackamano)

2018年9月18日(火)
自分のことは棚に上げて・・・

この上記タイトルは
悪い意味で使われる

しかし、
何を隠そうファイでは

「これ」を奨励している。

ダンマリを
決め込む人がいる。

自分の不完全さを
指摘されるのを

恐れている
からかも知れない。


完璧さを
追求することは良い。

時に、ほぼ完璧だと
認められる人がいる。


その人が他者に
完璧さを求めると

組織は停滞して、
人が育たなくなる。

三国志の
諸葛亮孔明は

「その人」
ではないか、と思う。

孔明の後、
蜀が滅びるのは早かった。


家庭でも
「偉大な」
親を持つ子は

苦しむかもしれない。

だらしない親を
持つ子ほど

逞しく育つ・・・
ナンチャッテ。

(入道)

2018年9月17日(月)
「勉強」

いつもの
日曜日の休日は、

部屋から一歩も
出ないくらい

堕落した日を
過ごしていた。

いつも、部屋から
出て何かを

しないといけないと
思ってはいたものの、

面倒くささが
それを邪魔していた。


この前の日曜日は、
久しぶりに

外へ出て勉強した。
程よい疲労感が
とても気持ち良かった。

面倒くささが
邪魔をせず、
これからも

続けばよいが...

(ミスター506)

2018年9月15日(土)
一人旅

一人で旅を
する際は

極力現地の人や
他の旅人と
話す機会を

作るようにしている。

夏休みの
オーストラリア旅行でも

いくつも素敵な
出会いがあった。


中でも面白かったのは
今回泊まった
宿のオーナーの

アイルランド人夫妻
との出会いである。


アイリッシュウイスキー
の卸売りを
仕事と
している彼らは

アジアでも活動しており、
1ヶ月前には福井県で
イベントを
開いていたらしい。


その時貰った日本酒が
あるからと

一緒にごちそうになった。
美味しいお酒と共に
日本のあれこれ
アイルランドの
あれこれを話した。


11月には
ジャカルタを活動拠点に

加える予定らしい。

2か月後、
再び彼らと会えるのが

本当に楽しみである。

(旅行したい…)

2018年9月14日(金)
優勝

米オープンで
大坂なおみ選手
が優勝した


日本人史上初
となる偉業に注目が

集まる一方
彼女の記者会見
での問答も

話題となっている。

「日本人としての
アイデンティティーは?」

という質問に対して
「自分の
アイデンティティについて

特に考えたことがないし、
わたしはわたし。」
と回答し、
この雑音を
ばっさり
切ったという。


SNSでこのニュース
を見たが、

若干20歳にして
この回答ができるのは

純粋に尊敬する。

35分の会見
動画見ようと思う。


(おおさか出身)

2018年9月13日(木)
膨張中

タバコを吸わなくなって
早4か月。


喉の調子も
良くなったので

いつ吸っても
いいのだが、

どうせ吸わなく
なったのだから

次に吸うときには
盛大な
イベントと
共に喫煙したい。


禁煙との関係は
わからないが、

食べる量が
増えた気がする。

特に味覚が
変わったとも思わないが、

満腹を感じるまで
の量が増えた気がする。


当然、自身が
肥えていくことは

自分自身が
わかっているので、

健康のためにも
摂生をしなくては

ならない。

先日、
講習会の流れを
引き継ぎ、

午前5時に目が覚めた。
これは
アパート内のジムに

行きなさいとの
神様からの

お告げと思い、
ジムとプールが
開く6時まで、

どちらが良いのか
悩んでいた。

やはり久々の運動だから
プールの方が
無難なのか。

それとも音楽を
聴きながらできる

ジムにすべきなのか。

結局はプールで
身体をならすことに

決め、海パンを履き、
ゴーグルの

場所を確認して後、
ベッドの上で
ゴロゴロした。


そのまま二度寝に入り、
起きれば出勤時間前。

本当に神様は
私をその気に

させるのが
得意である。


(野菜不足)

2018年9月12日(水)
「入試に向けて」

今日は受験講演会および
受験生合同父母会が
開催されました。
多数の方にご来場
いただきました。
有難うございました。

明日からは
受験生個別面談が

行われます。
各ご家庭と受験校、
これからの

学習について
お話しさせて

頂きます。

再来週には
体育祭です。

子供達も大いに
気合いが

入っていることでしょうし、
大いに楽しんで
いただきたい

のですが、
体育祭が明けたら、
すぐに中学部
中間考査がある

ことも忘れずに。

そしてじわじわと
迫る入試本番。

気持ちの切り替え、
日々の積み重ねを大切に、
毎日勉強していきましょう。

(ふくつうがいたい)

2018年9月11日(火)
きっかけって大事

※これを書いているのは
一週間前です。


台風21号が
日本を直撃した、

というニュースを見ると、
実家や家族が
住んでいる場所が

見事にかぶっている・・・。
ということで、
普段めったに家族に
連絡をしない私ですが、
(仲は悪くないです)
安否確認を
してみました。


私には弟がいますが、
記憶の限りだと最後に
連絡をとったのは
3〜4年前。

実際に会ったのは・・・
10年前?
もっと?のレベル。

(繰り返しますが、
仲は悪くないです。
お互い関心が
無いだけです)


これはきっかけに
なるのでは?!

とLINEをしてみました。
無事だということは
確認でき、

良かったのですが、
それ以上会話が
盛り上がることもなく。

年も性別も
違う兄弟って、

こんなもんなん
でしょうか?

ちなみに兄は
連絡先も知らず、

会ったのも10年以上前、
お葬式で
会ったくらいです。

年が15も
離れてるので、

こちらは仕方ない
かもしれませんが。


(一般的な兄弟とは?)

2018年9月10日(月)
『温度差を感じる…』

日本で災害が多発している。
最近は人命を脅かすような
災害ばかりだ。

しかしながら自身も含めて
災害に対する
認識に温度差を

感じる…

さきの台風21号の時には
何と3000人が空港内に
孤立した。ということは
巨大台風が
来るという情報、

危険だという情報が
あれだけ流れていたのに
外出したということである。
その他の報道でも、
あるテーマ音楽パークでも
膝まで水につかりながら
非難する人の映像が
流れたりしていた。

これだけ大災害が
続いているのに

まだまだ認識が
甘いのではないか、

この認識の甘さが
尊い人命を

奪う原因のように思う。

かくなる私も
ジャカルタに来て
5日目に起こった
大洪水以外
幸いにも
大きな災害に遭遇して
いないのだが
最低限の防災バッグ
くらいは準備して
おくべきか…


しかし、日本と違って
防災グッズ自体を揃える
のに苦労しそうであるが。

今回の災害を機に
本気で考えてみようと思う。

(平穏な日々を望む(*'ω'*))

2018年9月8日(土)
マンスリー終了、やり直し、
そして・・・

マンスリーテストの
のやり直し、
しっかりやっていますか?

やり終えたテストは
返却後、すぐにやり直し
を行う事。ミスの改善です。

来週は、
受験生合同父母会があり
そこから受験生父母面談
へと移っていきます。
志望校の絞り込み、
これからの学習法、
色々話したいことは
山ほどあります。
来週をお楽しみに・・・

話は変わり、
来週後半からは、
2学期中間テスト対策にも
入っていきます。
夏休みの頑張りを、
どんどんぶつけて下さい。

諦める事は
絶対に許しません!!


(運動不足)

2018年9月7日(金)
「地下に棲む生き物」

どのようにしたら、
ヒョウタンでナマズを
とらえることができるか。

というような問題に
禅僧は取り組んでいるが、
ヒョウタンではナマズを
確保することなど
できないため、

「瓢箪で鯰を押さえる」
というと、
要点がはっきりせず、
つかみ所が
ないことを表す。


また、「瓢箪鯰」というと、
要領を得ず、
とらえ所がない

ことや人を意味し、
「お前は、のらりくらりと
瓢箪鯰みたいな
ヤツだから、

政治家に
向いているね」

のように使う。

大鯰がもたらすという
予測不能の自然現象に
私達はどう向きあえば
いいのだろうか。

(どぜう)

2018年9月6日(木)
天災は忘れる前にやってくる

7月の西日本豪雨、
先日の台風21号、

そして北海道の地震。

日本で自然災害が
相次いで発生している。


昔は、
「天災は
忘れたころに
やってくる」と言われ

ていたが、最近は
「天災は忘れる前に
やってくる」

と言ったほうが
適切である。


インドネシアも
いつ災害が発生するか
わからない
ので、
日頃からの
準備・意識が
大切である。


(一言居士)

2018年9月5日(水)
汗と涙は裏切らない?

この夏日本では
高校球児たちの
汗と涙に感動し、

インドネシアでは
アジア大会において
選手たちのひたむきで
我武者羅な

情熱あるプレーに
心を打たれました。


しかし、
選手たち同様に

根性と覚悟で
ファイの子どもたち…
受験生は
もちろんですが

夏期講習に
参加した生徒諸君は

汗と涙とともに
ひたむきに我武者羅に

黒板とノートに向かい、
鉛筆を握りしめていました。

参加できなかった
諸君も

それぞれの夏
を一生懸命に

過ごしたと
思います。


受験生にとっては
いよいよラストスパート。


ガンバレ
受験生!

ガンバレ
ファイの子どもたち!

(jackamano

2018年9月4日(火)
警報!
「今までに経験のない・・・」

天気予報で
「例年に比べて・・・」

という言葉がでてくる。
気象では、
多くが過去30年の

平均から例年を
作り出している。


今年は過去の平均
を上回る

気象現象が
目立っている。

来ると
わかっていても

どうしようもできない。

増して「想定外」の
規模で来られれば

為すすべもなく
呑込まれる。


まさか自分が、
が他人事ではない。

今日、
日本を縦断している
台風21号

被害が
少ないことを願うだけ。


(入道)

2018年9月3日(月)
「マンスリーテスト」

夏期講習会が終了し、
今日から
MTテストです。

夏期講習会
の成果を

発揮してください。

楽しみに
丸付けをします。


(ミスタ−506)

2018年9月1日(土)
最終日

今日で
夏期講習
20日間終了です。

悔いなくやりきれた
でしょうか?


自問自答し、
今後に
生かしてください。

そして
せっかく身に着いた
学習習慣を崩さず
新学期のスタートを
きれるようにしましょう。


さて今回の講習会でも、
子どもたちの様々な
姿・表情が

見られました。

時に笑い、
時に泣き、
悩み、考え、学び、
一歩一歩
それぞれの歩幅で
進んでいっているのだと
強く感じた日々でした。

新学期からも
よろしくお願い致します!

(明日くらいはゆっくり)