<<前のページ | 次のページ>>
2018年4月18日(水)
春休みの思い出

新学期が始まって数日。
春休みはどうでしたか?

私は、2回こけて足を
血だらけにしたり、

前歯を折ったり、
何とびっくり!なことも

ありましたが、
食べたいものを食べ、
買いたいものを買い、
見たいものを見て、
会いたい人に会って、
自由気ままなニートライフを
満喫してきました。

帰るたびに
結婚や出産の報告を受け、

友達の子どもが
すくすく成長していたり、

浦島気分を味わうことも
多々ありました。


人見知りが
始まったばかりの友達の子、

私を見た瞬間泣き顔に
なったのですが、

きらきらしたチャームを見せて、
触ってもいいよ、
と言ったとたん、

ピタリと泣き止むあたり、
女の子はちっちゃなころから
女の子なんだなぁ、
と感心したり。


その後、
多少のいたずらはいいよ〜と

甘やかしていたら、
きょろきょろと何度も

確認をしながら
いたずらをする姿に

めちゃくちゃ癒されたり。

以前会ったときは
お母さんと一緒じゃないと

大泣きしていた子が、
大人の話(私たちの会話)を
しっかり聞いて、

○○だよね、
と普通に会話できるように
なっていたり。


この間まで
ベビーカーだったのに、

もうそろそろ小学生?!
なんて会話も出てくるあたり、
親戚のおばちゃんの
ような気分でした。


都内の電車には
心が折れそうになりましたが、

癒し・楽しみ
たくさんの良い帰省(旅行)に
なりました。


(次はいつかな?)

2018年4月17日(火)
『血の繋がり』

昨年の12月に姪が誕生し、
今回の一時帰国の際に
始めて会ってきました。

生後3か月経ち
だいぶしっかりしてました。
とりあえずは
私が抱いても泣かずに
ニコニコ…(一安心)

久しぶりにチビちゃんを
抱っこしましたが、
これが血というものなのか
非常に可愛いです。

一年に一回しか日本に
帰らない私にとって
抱っこは一年お預けです(-"-)

しかし、
私もはれてスマホ人に
なったので、日々彼女の
成長を写真や動画で
見ることができます。

スマホはあまり好きでは
ないですが、
これだけはスマホを

持ってよかったと思います。

両親はもとより、
祖父母や従妹たちの
アイドルになっています。
みんなに可愛がられて
幸せな子です。

とにかく優しく
思いやりのある
いい子に育ってほしい
と思う今日この頃…

本日も彼女の笑顔は
最高の『癒し』を
与えてくれます。

(姪バカ( *´艸`))

2018年4月16日(月)
ジャカルタはやさし

赴任してからようやく
ひと月半が経とうとしています。


何しろインドネシア語の勉強は
始めたばかり。
日々の用事をこなすだけでも
精一杯ですが、その中にひとつ、
利用するたびに「うーむ」と
唸って手も足も出なくなって
しまうことがあるのです。


そう、それはGo-jek。

言わずと知れた、
格安料金で私たちを目的地へと
運んでくれる
バイクタクシーサービスです。


ご利用経験がおありでしたら
きっとお分かりいただけると
思いますが、ライダーが
確定した直後には必ず
電話かメッセージで今いる場所を
尋ねる連絡が入ります。
もちろん、インドネシア語で。
今の私にはどうすることも
できません。
相手が諦めて地道に探す努力を
始めてくれるまで、
英語で話しかけるぐらいが
関の山です。しかしライダーも
居場所がわからなければ
どうにもならないケースでは
食い下がってきます。
追い詰められた私は
街行く人たちに
助けを求めました。


「ペルミシ」

私の口から出る
インドネシア語は
これで終わりです。
その後は英語でライダーに
この場所を説明してくれないかと
お願いすることになります。
これまで間違いなく十数回は
お願いしてきましたが、
驚くべきことに、
私は一度として断られたことが
ありません。
電話なら代わりに
説明してくれますし、
メッセージならタイピングまで
してくれます。
あれ、もしかしたら
ジャカルタにいる限り
ずっとこれでいけるんじゃ……。
うっかりインドネシア語の
学習意欲を減退させて
しまうところでした。


そして昨日はついに、
日本語で「大丈夫ですか?」
と声を掛けられてしまいました。
ジャカルタの人は
インドネシア人も
日本人もみな優しいんですね。


私も街角で困っている人を
見かけたら手を差し伸べる
つもりでいたほうが
良さそうです。もっとも、
実際に人助けをする前に
もう少しインドネシア語の能力を
高める必要がありそうですが……。


(東男)

2018年4月14日(土)
最終日からの新学期!!

春期講習会B日程最終日、
今日で
2018年講習会第1弾、
終了です。特に受験学年は
宿題の量に言葉も出なかった
はずです。

次は夏、第2弾、
楽しみに待っていてください。

来週の月曜日から
4月授業の開始、JJSもスタート。
この春の差が大きく出てきます。
5月の個別父母面談でも、
夏の予定についてお話はしますが、
春の二の舞は避けて下さい。

先の事を考えて行動する、
大切な事だと思います。
ファイも少しづつ変化を
加えていきます。
お楽しみに!!

(超運動不足)

2018年4月13日(金)
「Friday the 13th」

13日の金曜日を
不吉な日と捉える人々がいる。

そのような人々は、この日を
何事もないようにと
慎重に過ごすであろうから、
13日の金曜日は,案外
平穏な日なのかもしれない。

緊張の糸が途切れてしまう
翌日の14日土曜日のほうが、
むしろ危険と思われる。

明日は気を入れていこう。
講習会最終日でもあるし。

(ぢぇいそん)

2018年4月12日(木)
Green School in Bali

ご存知の方の多いと思うが、
バリ島に

「Green School in Bali」
という名の

インターナショナルスクール
がある。


そこに友人が
1年間母子留学することを

決めたというメールをもらった。

改めて
「Green School in Bali」を

調べてみたが、
本当に魅力的な学校
ある。
自然と共生した教育。
21世紀の
教育の
あるべき姿を示した
学校でもある。


設立者ジョン・ハーディさん
のTEDで行われた

講演が動画で見られるので、
是非見てみて
ほしい。

https://www.ted.com/talks/john_hardy
_my_green_school_dream?language=ja

(一言居士)

2018年4月11日(水)
天邪鬼

僕は天邪鬼なのかなぁ

他人と違う
生き方をしようと

足掻いてきた
カッコよく言うと
自分の信じる通りに
やってきた


もちろん先人や先輩、
親や親戚、
先生方の教えや
生き方、
友人、仲間、後輩…
僕にはない考え方も

感じながら…
自分で消化して…

でもなぁ、
他人と違う生き方は

それなりにしんどいぞ

つまり、
決めるはは全て自分

だから、
責任もすべて自分


何が起きても
誰のせいにも
できないからね


2018年4月10日(火)
日本で「ジャカルタ行」の電車

日本では桜満開を
当地ジャカルタでも
紹介されているが
ジャカルタを日本で紹介される
ことはあまりない。

そんな中で
行き先「ジャカルタ JAKARTA」
と表示された電車が
千葉で走っているそうだ。

JR東日本の中古車両を
インドネシアに売却し、
港に向かう途中らしく
そして、表示は手作りだそうだが
見てみたかったなァ。
粋な計らいだなァ。

(入道)

2018年4月9日(月)
春期講習会B日程初日

約2週間の休みは
どのようにして
過ごしましたか?

リフレッシュは
出来たでしょうか?
今日からB日程が始まります。

休みの間、しっかりと
勉強した生徒が殆どだと
思います。この6日間も
頑張っていきましょう!!

(ミスター506)